価格を考えながらフロアコーティング【床の保護で安心ライフ保障】

作業員

施工価格を安くする

笑顔

フロアコーティングの施工をする時には、適正価格で施工をしてもらう為にも相場や坪単価などを理解しておくと良いでしょう。施工は工夫次第では安くすることも可能になっています。

もっと知ろう

様々な違い

豊田のリフォーム専門会社に依頼すれば、太陽光発電を取り入れた話題のエコハウスに住むことが出来ますよ!

素敵なデザインの木製サッシを探している方にピッタリです。信頼できるブランドもあるので、ぜひコチラをご覧ください。

施工価格の違いはコーティング剤の種類や商品のグレードが大きく関わる

床

施工価格について大きく幅があるのがフロアコーティングであり、その要因となっているのが、コーティング剤の種類と商品のグレードによるものです。 施工業者同士で大きく施工価格が違っている場合も、その多くはコーティング剤の種類などが影響をしています。このため一概に安いから優良業者、高いから問題のある業者と決めつけずに、施工内容や用いるコーティング剤の種類で、価格を判別をすることが重要です。 相場をある程度の知っておくのも、施工価格判断では有効です。例えばガラスコーティングならば、30平米で10万円から20万円あたりが相場です。この相場価格は用いるコーティング剤のグレード等によって、価格は大きく変わります。

フロアコーティングが登場した理由とその変遷

集成材で出来た床材である、フローリングは引き摺りや水分に対して弱く、保護手段を講じておかないと、フローリングがたわんだり、簡単に傷が付きます。そこでフローリングを保護する手段として長く用いられてきた手法が、ワックスの塗布です。 しかしワックスは耐用年数が短く、乖離剤を用いた塗り直しが大変手間なため、それに代わるフローリングの保護手段が講じられてきた結果、生まれたのがフロアコーティングです。 フロアコーティングはまだその歴史が浅く、1990年代末期から2000年代初頭にかけて、登場して以降に急速に広まった経緯があります。不揮発性の塗料を用いるのがフロアコーティングであり、そのため長期間の寿命と高耐性が期待できることで、現在も急速に普及をしています。

エアコン工事をするなら、コチラに依頼しませんか?リーズナブルなセット料金で対応してくれるので、安心ですよ。

経験豊富なプロに依頼すれば、隅々まで綺麗にすることができます。床ワックスを検討しているなら高耐久のこちら!

おすすめ関連リンク集

  • E-LIFE合同会社

    岐阜でリフォーム依頼をするなら、無料で見積もりを受ける業者をチョイスしましょう。予算内での相談も可能ですよ。

床の耐久性を高める

床

フローリングの美しい状態をいつまでも保ちたいと考えているのであれば、フロアコーティングを行なうことが最適な方法となります。床を保護して耐久性を高めることができるのです。

もっと知ろう

予算に合わせる

笑顔

フローリングの施工をする時に、特に多く行われているのがフロアコーティングですが、施工内容や利用する材料によって金額も変わるので依頼する時には支払える予算に合わせて施工内容を変えることが大切です。

もっと知ろう